一度は行ってみたい!世界の絶景をバーチャル旅行 –世界遺産編その2–

一度は行ってみたい!世界の絶景をバーチャル旅行 –世界遺産編その2–

Googleストリートビューで世界の絶景を巡るバーチャル旅行第二弾!
第一弾に引き続き、ユネスコ世界遺産をご紹介します。

よりバーチャル旅行を楽しむために…

VRビューアとスマートフォンでGoogleストリートビューをみると、よりその地に降り立ったような臨場感を楽しむことができます。

スマホで本記事をご覧いただき、「ストリートビューアプリで楽しむ」をタップすると、目的の場所がGoogleストリートビューアプリで開きますので、下図の通り操作し、VRビューアで是非御覧ください。

img02

それでは、ユネスコ世界遺産のバーチャル旅行第二弾、スタート!

1. プランバナン寺院群(インドネシア)

プランバナン寺院群はヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級で、仏教遺跡のボロブドゥール寺院遺跡群と共にジャワの建築の最高傑作の一つとされるそうです(Wikipedia)。


ストリートビューアプリで楽しむ

2. アンコール・ワット(カンボジア)

ヒンドゥー教寺院。サンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味するそうです。大伽藍と美しい彫刻を特徴としクメール建築の傑作とされ、カンボジア国旗の中央にも同国の象徴として描かれています(Wikipedia)。


ストリートビューアプリで楽しむ

3. タージ・マハル(インド)

当時の皇帝が愛妃のために建設した総大理石の墓廟。インド・イスラーム文化の代表的建築(Wikipedia)。


ストリートビューアプリで楽しむ

4. ストーンヘンジ(イギリス)

イギリスにあるストーンサークル。円陣状に並んだ直立巨石とそれを囲む土塁からなり、世界で最も有名な先史時代の遺跡(Wikipedia)。


ストリートビューアプリで楽しむ

5. ヴェルサイユ宮殿と庭園(フランス)

1682年にフランス王ルイ14世が建てた宮殿。バロック建築の代表作で、豪華な建物と広大な美しい庭園で有名(Wikipedia)。


ストリートビューアプリで楽しむ

5. 歴史的城塞都市クエンカ(スペイン)

クエンカ大聖堂、マヨール広場など、歴史的な建造物群が残る旧市街。「宙吊りの家」という断崖からせり出すように高層建築がそびえ立つ住居群などが特徴的(Wikipedia)。


ストリートビューアプリで楽しむ

6. ドロミーティ(イタリア)

東アルプス山脈の一部でドロミテなどとも表記される。白っぽい灰色の岩肌が特徴的(Wikipedia)。


ストリートビューアプリで楽しむ

いかがでしたでしょうか。
ご紹介しきれなかったその他の世界遺産は、こちらからご覧いただけます。

Googleストリートビューには一般の方が投稿した360°パノラマ写真も多数アップロードされていますので、同じ場所でもまた違った角度で景色や建造物を眺めることができます。
是非世界の絶景を探してみてくださいね。

スポンサーリンク