意外と知らない!?Googleストリートビューの使い方を徹底解剖!- PC編 –

意外と知らない!?Googleストリートビューの使い方を徹底解剖!- PC編 –

※本記事はGoogleストリートビューをPCで見る方法のご紹介です。スマホでみる方法はこちらより。

Googleストリートビューというサービスをご存知でしょうか。
おそらく名前を聞いたことがある人は多いかと思います。

過去の記事に掲載したことがありますが、Googleストリートビューとは、下図のような屋外の風景を360°ぐるりと見渡すことができるGoogleが提供しているインターネットサービスのことです。

▼北海道庁旧本庁舎のストリートビュー

ストリートビューには室内版があり、同じようにお店や施設など、建物の内部を360°パノラマ写真でみることもできます。

▼たこキング様 本店

Googleストリートビューは、施設の外観確認や目的地周辺の探索に使えることはもちろんのこと、例えば観光地のストリートビューをみることで、観光気分を味わえるバーチャル旅行として楽しむこともできます。
お店や施設の中も見ることができるので、訪問前の下見や検討材料にもできる、とても便利なサービスなのです。

今回はそんな便利なサービス、Googleストリートビューの見方について紹介します。
ストリートビューを見る方法は下記の3つがありますが、ひとつずつ説明していきますね。

Googleマップでペグマンをドラッグする
Googleマップで検索する
Google検索をする

Googleマップでペグマンをドラッグする方法

1. Googleマップを開く。
2. 右下にある人型のアイコン「ペグマン」を見たい所にドラッグ&ドロップ。

「ペグマン」とはこの子のことです。
img02

「ペグマン」をドラッグすると下図のように、青い線とオレンジの丸印と青い丸印があらわれますので、いずれかの上にドロップ。

img03

  • 青い線・・・道路沿いのストリートビューが見れる
  • 青い丸印・・・企業や個人など、一般の方が撮影・投稿した360°パノラマ写真が見れる
  • オレンジの丸印・・・お店や施設など室内の360°パノラマ写真が見れる

私は、主に飲食店でオレンジの丸印があるところを無作為に見ては楽しんでいます。そこで気になったお店を実際に訪ねてみるのが密かなマイブームです。

ところで、Googleマップの右下にいるあの子は「ペグマン」という名称がついていたんですねー。
みなさんもこの機会に是非覚えましょう。ペグマン!

Googleマップで検索する

1. Googleマップを開く。
2. 左上の検索バーに目的地を入力。
3. 左側の情報部分でストリートビューアイコンが表示されている写真をクリック
img05

「ストリートビューアイコン」とは↓のことです。img04

おそらく最もスタンダードな方法だと思います。
目的地が決まっている場合はこちらの方法が良いかもしれないですね。

Google検索をする

1. Google検索を開く。
2. 検索バーに目的地などを入力
3. 右側の情報部分で「外観を見る」をクリック
img06

いかがでしたでしょうか。
Googleマップはよく使っているけど、ストリートビューはあんまり活用したことなかったなーという方は、今後是非活用してみてください!

※ご紹介した方法は、2016年11月11日現在のストリートビューの使い方です

スポンサーリンク